Feed

2010年12月14日 (火)

皆既月食に向けて

12月21日は皆既月食が3年4ヶ月ぶりに観られる日です。

天体好きの私としても興味津々なのですが・・・

仕事があるので観察できるかどうか判りませんが,一応撮影地や撮影方法については考慮中です。

月の出はここ福岡では17時10分です。

部分食の始まりは15時32分ころですので初めからの観察は無理です。

皆既の始まりは16時40分で終わりは17時53分ということなので,皆既のままの月の出となるようです。

もし晴れていて,海に近いような開けた場所で観察できるなら皆既の観察時間は51分となり,曇りの日でもチャンスはありそうです。参考に皆既月食中の画像はこのようになるはずです。

Img07

(これは2次利用許可のサイトの画像です)

赤胴色に鈍く輝くようです。

露出時間はISO感度にもよりますが,0.5秒から15秒の範囲で4秒くらいが適正露出ではないかと思われます。

空の明るさや廻りの風景を考えて色々変化させての撮影となりそうです。

私が現在考えている場所での前回の満月時の画像です。

Img_8019

11月21日の17時頃に撮った月です。

もし17時頃この地に来れたなら,ちょうどこの橋の真上かちょっと左くらいに皆既の月が出現しているはずです。

仕事の都合でどうなるか判りませんが,ここでの撮影が出来るのを楽しみにしています。

当然赤道儀などもセットしなければ10秒露出でもいい月が撮れないので,う~ん・・・かなり難しいですね!

それでは失礼します

Powered by Six Apart